【お食事体は学習タイム】
赤ちゃんのお食事タイムは学習タイムなのです☺️
一般的な離乳食の場合、煮てつぶされてペースト状になっていたり、ピューレになっていて、
それが何の食材なのか赤ちゃんにはわかりません。
いろんな色をしていて、いろんな味がするけど、野菜なのか肉なのか?魚なのか形はどんななのか・・・。
それってわからないですよね。
そして食感はいつも一緒。
自分で触ってみたいけど触らせてもらえない。
何かわかんないから口に入れられたけど、吐き出してみた。でもまた入れられる・・・。
こーれーじゃーないのぉぉぉぉぉ!!これを食べたいんじゃないの!って思ってるかもしれません(笑)
そもそもそれが食べ物ってことを赤ちゃんは知らないのです。
おとなでもみたことのないなんだかよくわからないものを口の中に入れられたら吐き出しませんか??
赤ちゃんは知識が無い分もっと嫌がります。それがなんなのか想像もつかない。
おとななら経験上、色やにおいでなんとなく食べ物なのかな?って受け入れられるかもしれないですが・・・。
赤ちゃん一人だけのの食事タイムよりも、家族みんなで一緒に食べて
それは食べ物なんだよって教えてあげると赤ちゃんも安心して食べることができます🥰
食材をわざわざピューレにしたり、ペーストにする必要もありません。食材を見て、触って、舐めて、口に入れて
自分でそれをすることで学びになります。
食材の色・形・味・食感
いろんなものを経験させてあげたいです!!