【離乳食の進め方】

一回の食事で何種類かの食材を準備しましょう。
赤ちゃんがいろんなものに触れたり、自分で選んで食べることが大切です。
始めは上手につかめません。なかなかつかめなかったり、
握りつぶしちゃったり・・・なので、赤ちゃんが持ちやすい大きさや形にしてあげると徐々につかめるようになってきます☺️
ステック状や大き目サイズにしてあげるとつかみやすいですね。
お母さんの人差し指くらいの長さにすると赤ちゃんの手でしっかりつかんでも口に入る程度手からはみ出すのではないでしょうか😄
赤ちゃんはまず目で見て色や形を認識します。
そこから口に運ぶので、いろんな色のものや形、味を教えてあげましょう😄
味というのは調味料ということではありません。
食材そのものの風味です。
お野菜の味。おさかなの味、お肉の味。
前回お話しましたが、赤ちゃんにお砂糖やお塩は必要ありません。
出汁も化学調味料ではなく、昆布や煮干しを使用して自然の味を教えましょう。
ええー!めんどくさい!
って思いましたか?(笑)
でも、そんなにめんどくさくないんです。
私も料理はちょっと・・・なので(笑)
出汁のとり方とかめっちゃ適当です。
けど、添加物だらけの化学調味料よりは、私の適当なだしのとりかたのほうがマシなんじゃないかなって思っています🤣
水に入れて放置。以上です(笑)
ごめんさない、ちゃんとした方法はクックp先生に教えてもらってくださいね♪