赤ちゃんはお腹の中で羊水を飲み込んだり、
指しゃぶりのような動きをしています☺️
その動きはお母さんのお腹の中にいるときから、おっぱいを吸ったり、飲み込んだりする練習をしているとも言われています!
ですが、赤ちゃんが一生懸命食べる練習をしていても、
お母さんの姿勢が悪いとその練習が上手にできなくなります😫
さらにはお腹の中で赤ちゃんの姿勢が生まれる前から悪くなることも・・・。
赤ちゃんはお母さんのお腹の中でまん丸くなるまっています。
赤ちゃんがお腹にいると、どうしても重心が前になり、腰が反りやすい姿勢になって、お母さんにも負担がかかります。
この姿勢は赤ちゃんもつらいのです・・・。
お母さんの姿勢が良いと、お母さん自身もしっかりと深い呼吸ができ、精神的にも安定します。
お母さんの呼吸が楽だと、赤ちゃんも楽になります😊
座り姿勢にも要注意!!
猫背になったり、背もたれに寄り掛かるように座ると、腰が反って悪い姿勢になります。
姿勢が悪いと・・・
太りやすくなったり、猫背になったり、口呼吸になったり・・・。
子宮を圧迫するので赤ちゃんの頭が前にまん丸じゃなく、首が後ろに倒れたりします。
そうすると指しゃぶりや飲み込む練習ができなくなってしまいます😢